性行為によるエイズHIV感染が増えています

性行為によるエイズHIV感染が増えています

現在ではほとんどが性行為による感染です。エイズの主な感染経路はセックスだといいましたが、どんな経路でうつるのでしょう?


エイズは体から出てくる液体の中に入っています。キャリア男性の精液や、キャリア女性の性液は感染性があります。セックスでは粘膜と粘膜(性器・口など)が接触し、通常生活でおこる皮膚と皮膚の接触に比べ、体から出る液体中のエイズを体内に取り込む可能性がずっと高いのです。キャリアとセックスすると100~1000回に1回感染するといわれています。

「そんなに少ないのなら安心」と思う人もたくさんありますが、感染する時にはたった1度でも感染しますし、夫婦間では計算上感染のチャンスが100%近くになるのは時間の問題です。

性行為による感染はエイズの感染条件は3つの条件をすべて満たしています。

(1)HIVが存在する
(2)HIVが血管の中に入り込む場所(傷口や粘膜)がある
(3)HIVが進入するのに充分な接触がある

あなたは本当にエイズに感染していないといいきれますか?

▲ページトップに戻る