子供と真剣に向合って性教育するべき

子供と真剣に向合って性教育するべき

これだけ性に関して毎日のようにレイプ(婦女暴行)とか妊娠中絶とか、STD感染(性病)の話題がある中で、子どもに対して性教育を述べるのが恥ずかしいとか、まだまだ内の子供には早いなどと考え避けてる方は是非、考え方を改めて頂きたいと願ってます。


何故ならば、子供は親に対して性体験の報告など絶対しませんし、(例外もありますが)親の知らない所で既に性行為をしてたとしたら、どうでしょうか?特に女の子を持つ親としては非常に心配してるハズです。特に一番恐れる事は性病に感染した時どうするか?が一番の悩みと言えます。
例えば代表的感染症ではHIV(エイズ)感染です。潜伏期間によって発病時期がそれぞれで違いますが、もし感染したら一大事です。死亡率が物凄いのはご存知でしょうか?
何も決して脅かしてる分けではありませんが、はやり未然に防ぐ事を子供に理解させ、じっくりと子供と真剣に向合って性教育するべきと考えます。子どもが性行為をするしない別にして、あくまで・・・前提で話すと良いでしょう。まず一番に避妊について=妊娠の事例を元に教育する事です。

●妊娠するとどうなるのか
●性感染症(STD)に感染するとどうなるのか
●エイズに感染するとどうなるのか

大きく別けてこの3項目です。
避妊に対して絶対一番の安全とは言えませんがコンドーム(避妊具など)の使用を即す事も良いでしょう。とにかく早いうちから子供と真剣に向合って性教育をするべきと私は感じてます。いざという時に戸惑わない為に人の親としてキチンとした対応をして頂きたいと願ってます。

あなたは本当にエイズに感染していないといいきれますか?

▲ページトップに戻る